マツエクはアラフィフの強い味方

友人に誘われていった初めてのまつエクはもう5年くらい前の話。

「嫌やぁ~目こすられへんやん」「あんな硬いまつ毛の偽物、目に入ったら刺さるわぁ」と大阪おばちゃん丸出しの断り方をして半年。ちょっぴり目がおっきく可愛くなった友人をみて「何事も経験。いくわぁ」となりました。

それから5年。

すっかりマツエクなしでは生きていけない私( ´∀` )

マツエクの絶大な効果

私の目は涙目でマスカラを塗るとなぜか目尻がにじんできてパンダ目になってしまうのでマスカラは敬遠していました。そのまま地毛をビューラーでやってましたが、年齢とともに細くなってしまった可哀そうな自まつ毛…どうしても目力がなく(;´д`)トホホ

そんな貧素な私の目元がお花が咲いたようにパッチリこん。ビューラーもせず、パンダ目にもならず朝起きて鏡をみたらもうパッチリおめめがそこにある⁽慣れるまでびっくりしたけど)

若い子達のようにバッサバッサとつけれないけど、年齢を考慮してつけてくれる担当者には本当にありがとうと思う。行きたいけど行けないけど行きたい友人には「さっさといけ~~」と背中を押し何人もぱっちりおめめに感動して感謝された。

まだ、マツエクに行きたいけど行けないけど行きたい貴女!!勇気をだしていってみて。

あたしはカールは何がいいとか、毛質はこれがいいとかわからないから全部お任せで、と言います。

そして安かろう、悪かろう…若いうちは安い所でもとってもきれいにつくと思いますが、もうこの年齢では中々安い所は。ね。

それなりのお値段の所にいけば安心です。

さぁ~~昨日よりも今日、今日よりも明日、きれいを目指してがんばるぞ~~

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる